今日の福岡市は少し肌寒いです。

正直なところこのような気温が続けばいいなと思っています。

湿気で食べ物にカビがはえるのは嫌ですが・・・

気温やらカビやらの話は置いておいて

今回はバッテリーの劣化を抑える方法を紹介します。

P_20150619_173253

本日も膨らんだバッテリーの交換をさせて頂いたのですが、このバッテリーが膨らむ原因は熱です。

熱を持つ原因として

  • 長時間の過充電
  • 高温な場所での放置
  • 規格数値外で充電電流を流す
  • 充電しながらの使用
  • クオリティの高いアプリの長時間起動

などが上げられます。

熱をを持つことによってバッテリーがダメージを負い、膨張やバッテリー容量が激減します。

バッテリーが膨張することによってパネルが浮き上がり、内部にゴミが入り故障してしまう可能性も出てきます。

どうやってバッテリーを傷ませないようにする為には

  • 過充電を避ける
  • できるだけ涼しい場所に置く
  • 充電をしながらiPhoneを扱わない
  • iPhoneが熱くなったら冷えるまで扱わない(冷やすために冷蔵庫に入れないように)

以上のことをすることでバッテリーの劣化を抑え、バッテリーの膨張を防ぐことができます。

最近はiPhone5の膨張してしまったバッテリーの交換が相次いでいます。

iPhone5のバッテリーが膨らんでしまったがどの原因にも当たらないという時は、バッテリー自体の寿命が来ている可能性があるのでiPhone5をまだ使う予定の方はすぐに修理屋にもっていって交換してもらいましょう。

当店でのバッテリー交換は4900円で行っております。