昨日、ぼーっとネットを見ていると下のような記事を見かけた。

「傷だらけiPhone5s」はどれだけ高く売れるのか、編集部の女の子がチャレンジしてみた

そして、当店i@Qにも買い取りの問合せも多くいただく。今日も開店して早々にかかってきた電話が買い取りの問合せだった。
買い取り希望のお客様は色んなところに電話をするので、間違えて2回かけてくる方もいる。

ちなみに上記のリンク先のお記事は東京で当店は福岡なので、買い取り価格は差があるだろうが参考までに上記記事に書いてあった買い取り価格をまとめてみると

条件

iPhone5s 64G スペースグレイ 傷だらけ フロントパネルが浮いている状態
以上の条件のもと、数件の買い取り査定に出向いたようです。
さらに前提条件として同じ機種でキレイなiPhone5s32Gのシルバーが3万円以上で売れたことから期待感大でミッションが開始されたようです。

結果

0円~1万円という結果が出ています。
全部で6件回って全店バラバラの金額がついたようですね。

やはり問題はiPhoneのフロントパネルが浮いていたのが価格を下げる一番の要因のようです。
フロントパネルの浮きは基本的には故障ですので、高値で買い取るのは難しいですね。
フロントパネルが浮いているということは、バッテリーが膨張してフロントパネルを下から押して浮き上がっている状態ということですので、

P_20151214_133127 (1)

バッテリー交換が必須になります。
そして、フロントパネルもミドルフレームというパーツと液晶、ガラス部分が分離してしまっているので交換修理が必要になります。

全部きれいに修理をすると当店の価格でiPhone5sフロントパネル修理が9900円でバッテリー交換が4900円ですので、合計で14800円(税込)になります(2/6現在)。日々他店との価格差も見ておりますので、福岡全体ではわかりませんが、西新界隈では最安だと思っております。万が一他店の方が安い場合は教えていただければ!と電気屋さんのチラシのようになってしまいましたが、福岡で安く修理しても、このくらいという参考価格ですね。

上記サイトではボディについている傷もマイナス要因になっていましたので、全部修理しても3万円に届くかは微妙なとこですが、14800円かけてiPhoneを修理して25000円で売れれば、そのまま売るより200円増益になります。

これは修理する価値がある?修理店まで足を運ぶ時間はかかりますが、現地でのiPhone修理にかかる時間は30分程度ですので、試してみてもいいかもしれませんね。
また2月1日から、携帯キャリア各社とも実質0円での販売をやめたこともあり、一つの端末を大事に使うためにバッテリー交換や、壊れたら修理をするというのも当たり前の時代に戻るかもしれませんね。

ここまでiPhoneの買い取りなどについて書いてきましたが、当店は基本的に買い取りは行っておりません。
しかし、最近お客様からのご要望も多く買い取りをするかしないかを真面目に検討しているところでございます。
新しい動きが出ましたら、また告知いたしますので、その際はよろしくお願いします!