今日はガッチリとロックがかかってしまっているiPadとの格闘です。

iPhoneやiPadでロック解除のパスワードを数回間違えると

このようにロックがかかります。
これを解除するためには、正しいパスワードを入れるか中のデータを諦めて完全に初期化してしまうしかありません。

今回は、南区高宮からのお客様で他店で断られて当店にたどり着いたという、いつものパターンのお客様です。
このお客様は中に入っているデータは諦めても大丈夫だということだったの、問題なくさっくりと片付きました。
データを諦めるというより、元々中には何も入れていなかったそうです。

iPadをドコモショップで購入して初期設定を終えて数日後には入院して使う機会が無くなってしまって、そのまま1年近く放置されていたiPadなんです。お客様は指紋認証があるから大丈夫だと思っていたようですが再起動したら最初の1回はパスコードを入力する必要がありますからね。

Appleの公式ページにも載っている情報ですので、ざっくりと方法を書いておきますと

バックアップを取ったことがあるパソコンに繋いで初期化する。

これだけなのですが、今回はバックアップを取ったことがあるパソコンというのが存在しなかったので、まずは通常の手順で初期化を試みましたが、通常の初期化では失敗。
ということで、奥の手のDFUモードに入れてから初期化。

これで無事に成功して、お客様も大満足。
狂喜乱舞して「今からお寿司食べに行こう!奢るから!」とまで言っていただけたのですが、お店を放置して豪遊するわけにもいかず、泣く泣く断念しました。

今回はこの方法で解決しましたがデータは完全に消えますので、データを消したくない方は別の方法を考えた方が良いかと思います(気長にパスワードを探すなど)。