今日の朝、体がダル重く頭痛もひどかったので起きられなかったです(いつもギリギリで行動していることはナイショ)
季節の変わり目は体調が崩れやすい時期です。 体調管理をしっかりしていきましょう!
風邪をひいた私が言えることではありませんが・・・

それはさておき、先日iPhoneの画面修理にて学生さんが来られました! iPhone修理はそれなりにいい金額なのでなかなか学生さんは来ないんですよね。

iPhoneの種類はiPhone5s。最近はiPhone6の修理ばかりで、iPhone5sは修理で扱っていないので久しぶりな気がします。
iPhone5sは2013年の秋に出たモデルです。もうすぐiPhone5sが発売されて3年経つんですねぇ・・・
時が流れるのは早いですよ。

話がそれてきたので戻します。
お客さまのiPhone5sの画面はしっかりと割れており、液晶も破損してしまっています。

BAFUBPtXgfPbXhzI.jpg

こんな感じの割れ方です。
このiPhone5sのフレームは右上を中心に歪んでいました。 一度画面を割ってしまった状態でiPhoneを再び落とすと、本体に大きくダメージが入ってしまいます。 RPGに例えると、防具ありかなしかみたいな話ですね。

修理屋さんとしては、フレームの修正は通常の修理よりも気を使うのでしたくないところではありますよ。(修正に力を入れ過ぎるとフレームがちぎれてしまうため)
修理屋さんをしていてそんなことは言えないのでバリっとしていきますが。

さて、早速修理を開始していきます。 液晶が破損してしまっているので、新しい画面を付けてからの動作確認になります。
液晶が破損していると動作確認が出来ないのが不便ですね。 他の修理屋さんも同じことで悩んでそうですよ・・・

iPhoneの修理を進めているとお客さまが、「iPadの調子が悪いからみてほしい」と依頼が。
こちらの内容は、バッテリーが2%から充電できないとのいうもの。 iPad自体はそこそこ新しいものなのでバッテリーは悪くないはず・・・

店内で充電していると無事に充電がされていきました。 特に問題がなくてホッと一息。
原因は、充電器です。 タブレット系の物はバッテリーの容量が大きく、それなりのパワーが必要になります。
物によっては「iPadなどのタブレット端末は充電できません」と書いてあります。
じように、iPadが充電できないという方は充電器を変えてみてはいかがでしょうか? 問題なく使えるようになりますよ!

iPadの様子を見ながら作業を進めて10分ほどでようやく修理が終わり、動作確認後にお客さまの手に戻りました。
もうすぐ機種変なのにここで使えなくなるのは辛かった・・・とお客さまは仰っていました。 気持ちはよくわかりますよ・・・
もう暫く使っていくのか、すぐに機種変するかはもう暫く考えるとのことでした。

IPhone_5S_Home_Button

iPhone5sの画面修理はi@Qにお任せ! フレームが歪んでいるiPhoneでも問題ありません!
お気軽にご相談ください!