iPhone専門店のi@Q福岡西新店です。

もうすぐクリスマスですね! クリスマスの準備は順調でしょうか?
楽しいクリスマスを過ごせるようにもう少しの間頑張りましょう!

開店から30分後にお客様が一人。 また30分ほどしたらお客様がもう一人と珍しく朝から忙しいi@Qです。
ピークの終わりの12時ごろにお客様がiPhone5の充電口の調子が悪いとのことで相談に来られました。 最近iPhone5の調子が悪いと相談に来られるお客様が多いので少し気になっているところです。

とりあえずお客様のiPhoneをお預かりしてドックコネクターまわりを触ってみることに。
充電口は少し緩くなっていて、更に横に動く状態でした。
イヤホンジャック側は少し反応は良くなかったですが、特に問題なかったです。

ドックコネクターの交換が確定したので作業にとりかかることに。 お客様は13時頃に戻って来るとのことなので少し余裕を持って作業できましたよ。

最初は新品のドックコネクターの端子を繋げ、ドックコネクターが正常に機能しているかを確認。
確認できたのでiPhoneのパネルを開けてバッテリーの端子を外し、ドックコネクターの交換でじゃまになるパネルを外していよいよ交換作業開始です!

特に引っかかることもなく、スムーズに交換できたのでかかった時間は大体20分ほどでした。
いつも引っかかる充電口をはめるところも難なく出来ましたし、言うことなしな感じ。

20151221_123750_20151221_155510

無事交換終了! 充電 イヤホン スピーカ―とドックコネクター部分の不具合なしです。
その他の動作確認もしましたが何事も無く無事に修理終了です。

パネルやバッテリーと並んでドックコネクターの交換も数多くやっていますが、外側からは見えない部分になるので達成感が少しだけ薄い気がします。 中の部分は十分に変わっているのですけどね・・・

その後、お客様に再度動作確認をしていただき、無事直っていたので嬉しそうでした。
これで安心してiPhoneを使える! 修理屋として非常に嬉しい一言をいただきました!

題にもしているよう、最近iPhone5の修理が増えています。
ここi@Qだけかもしれませんが、iPhone5の部品の老朽化の可能性もあるかもしれません。(iPhone4シリーズがパーツ交換無しで使えるので可能性は低いかもしれません)

3年前の端末でもありますし、今でも現役でiPhone5を使っているという方は優しく丁寧に使われてください。