iPhone専門店のi@Q福岡西新店です。

winter-245169_640

足にしもやけができているのですが、最近の強い寒さのおかげでただでさえ痛痒いしもやけが悪化して水ぶくれのようなものが出来てきました。これ本当にしもやけなのかな・・・
放っておけばそのうち治るだろうと思いながら3週間ほど経過し、治るどころか悪化していくばかりなのでなんだか不安です。
早く治らないものだろうか・・・

どうでもいい話はこれくらいにしておいて

1024px-Apple_iOS_new.svg

iPhone6sの発売に合わせてリリースされたiOS9。 数日でiOS9のシェアが50パーセントを超えたと話題になりましたね。
そのiOS9なのですが、Appleが1月12日にとうとう75パーセントのシェアを獲得したと発表しました。

iPhoneを使っている75パーセントの人がiOS9にアップデートしたということですよね。 75パーセントのシェアってスゴイです。
iOS9のひとつ前のバージョンiOS8は同じ時期に68パーセントのシェアだったそうで、iOS9の浸透するペースはかなり早いということですね。
いろいろな機能の追加やバージョンアップによるiPhoneの動作速度の向上などもあってバージョンアップした方や、通知がうっとうしいからバージョンアップした人も多いのではないでしょうか。

メジャーアップデートでは付き物の酷いバグ。
iOS9が出たての時に、バージョンアップすると「スライドしてアップグレード」の画面から全く動かず操作を受け付けないという事がありましたね。

ちょうど出たばかりの時に「スライドしてアップグレード」の状態のお客さまが来られた事があります。その時はiTunesにつなげて何とかなりましたが。

それでも、なんだかんだ言われながらでもここまでシェアを獲得するとはスゴイですよね。
iOS9.2になってからかなり安定した事もシェア獲得につながったのではないのでしょうか?

先日の記事の「Appleが開発者向けにiOS9.3 beta1.1とiOS9.3 public betaをリリース」に書いたように、iOS9.3でメモにロック機能をつけたり、日が落ちてくると自動でiPhoneのスクリーンの光の色を目に優しい色に変えたりといろいろな機能が追加されるようです。

ですが、バージョンアップのバグは付き物ですので、新しいバージョンが発表されても暫く更新せずにまっておいたほうがいいかと思います。

このバージョンアップでまたシェアが拡大するのでしょうかね? iOS9の人気具合がうらやましいです。