本日の記事でも書きましたが、表題のエラー53問題の解決方法が出たとのことでしたが、さらにAppleが謝罪と共にエラー53対策をした更新の配信を始めました。

この出来事の何がすごいかというと、Appleが自社の非を認めたということです。今まで物理的な問題でのリコールなどは多数ありましたが、このエラー53問題というのはAppleが一旦セキュリティ確保上の措置です!と言い切っちゃったないようなんです。

apple-256266_1920

これを撤回して更に修正パッチを出すとは個人的に大事件といった感じですね。
おそらくジョブズが生きていたら認めてないような気がします。

ともあれ、iPhoneのホームボタンを修理しても大丈夫というのは、我々iPhoneの修理業者にも歓迎すべきことなので嬉しいですね。
iPhoneの更新をインストールする場合はできるだけパソコンを利用して行ってください。
iPhoneのみで行うとダウンロードしたデータが不完全な状態のことがあるようで、まれにエラーが出ることもあります。

更にパソコンにはセキュリティソフトを入れている方が多いと思いますが、それもエラーの要因となる場合があります。もしiPhoneのアップデートについて不安がある人や、パソコンがない人は当店までお越しください。
店頭にてアップデートサービスも行っておりますし、IT屋さんの知識を活かしてアドバイスすることも可能になっております。

もし福岡以外の方でも相談したいという場合はメールにて承りますので、遠慮無くご連絡いただければ嬉しく思います。

それでは、皆様、良いiPhoneライフを!

と締めくくったところですが、今日の福岡は夜から雨が降るようなので、iPhoneの水没には注意してくださいねー!