iPhone修理に関して、一番不安になるところはデータが消えるか消えないかですね。

一部の修理を除いてデータは消えません。

データが消えるケースとしてiPhoneが起動不能な状態になって初期化を行うケースです。

 

これは完全に初期化をしてしまうのでデータは消えます。

これ以外であればiPhoneのガラス割れでもバッテリー交換、充電出来ない等のトラブルでデータは消えません

ただし、ロジックボードというメインの基板に損傷がある場合は復旧不可能で、街のiPhone修理屋さんでは修理出来ないケースがほとんどです。

 

この場合はAppleStoreに持っていくしかないです。

福岡市でしたら中央区天神にありますね。

ただし、Appleの修理というのは、ほとんどが新品に交換されてしまうので、データは保全されません。

 

普段からバックアップはこまめにとっておきましょう。

 

次に、Apple純正のバッテリーでも度々起こっていますが発熱や発火の問題ですが、当店ではPL法に準拠した生産物賠償責任保険に加入しております。

販売する製品には万全を期しておりますが、万が一事故が起きた際にもすみやかに対応することが可能となっております。

 

また、上記の前段階になりますが、当店ではPSEマークが付いたバッテリーしか使っておりません。

PSEマークとは電気用品安全法で定められていて、正しく製造され検査をされているというマークです。

※詳細はhttp://www.jqa.jp/service_list/safety/service/mandatory/pse/こちらをご覧ください。

 

更に、携帯電話という超個人的な物を取り扱う物の責任として個人情報の取り扱いという問題があります。

当店は個人情報保護士という資格を取得している者が在籍しており、個人情報の適正な取り扱いを行っております。

※個人情報保護士認定番号 1505-0600-0344

当店のプライバシーポリシーについてはこちらを御覧ください。

 

以上、iPhoneなど精密機械とプライバシーの塊を取り扱いさせて頂く業者としての最低限の取り組みでした。

今後もサービス、技術の向上、並びに商品や保証の充実に努めていきますので、よろしくお願いいたします。