この前、帰宅中にバイクで左折している時に、中学生が歩きスマホをしながら赤信号の横断歩道を渡ろうとしていました。
クラクションを鳴らして気がついたようでしたが、もしかすると他の車にひかれていた可能性があったかもしれませんね・・・
そのうち、歩きスマホが有罪になったり・・・ 本気でありそうなのですが・・・

歩きスマホを推奨するわけではありませんが、もしどうしてもしなければならないという場合は、まわりを見渡して危険がないと判断してからにしましょう!
邪魔にならないところで立ち止まって扱うのが一番安全かとは思いますが・・・

IPhone_5S_Home_Button

スマートフォンが普及し、ガラケーではなくスマートフォンが当たり前の時代になりました。
スマートフォンが日本で流行り始めて何年くらい経ったでしょうか・・・ 8年くらいですかね?
かなりの勢いで普及し、今では中学生で持つのは当たり前という時代。 家庭によっては小学生から持たせているというところも。

アメリカでは平均10歳からスマートフォンを持っているようですよ! 日本よりも早く手に持つんですね。
正直なところ、自分も驚きです。

高校生から持たせる、高校生になってから自分で働いた分で携帯代を払うなら持たせるというところもまだまだ多いようです。
正直なところ、私の意見としては連絡手段ならガラケーが一番使いやすくて、バッテリーが長持ちする上に維持費が安いので、コチラが良いかと思いますが。

何歳でも持たせても良いかとは思いますが、自己管理が最も大切なところです。 おや?ブーメランが飛んできましたね・・・
実際に、スマホが普及し始めてから携帯関連のトラブルが多くなってきています。
何事にも適度と言うものがあるようですね・・・ 適度という言葉を使わないのは、努力という行動だけなのかもしれません・・・

woman-1253487_960_720

このトラブルの中でも、もちろんiPhone自体の破損も多くあります。
画面割れ、水没、起動不可状態・・・ 中学生や高校生なら、外で遊んでいたら良くありそうなことです。(実際に学生のお客さまが何度も来られています)

画面が割れたまま使っている方をよく見かけますが、割れたまま使っていると液晶まで破損してしまって、トータルで金額が高くついてしまいます。

出来るなら、液晶が壊れてしまう前にiPhone修理を行うのがいいですね。 金額がそれなりにするので厳しいかもしれませんが・・・

iPhoneを修理するならiatQにお任せください!
画面修理からバッテリーの交換、iPhoneの復旧まで様々なことをします!
詳しくはお問合せください!