LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

毎年11月は新型のiPhoneが発売されて売上が落ち込む月という感じなのですが、今年の11月もご多分に漏れず・・・

というような話は別の機会に譲るとして今年の11月は、ちょっと変わった修理が入りました。

iPhone4シリーズが2台とAppleWatchの画面割れとバッテリー交換。
それに水没はいつものことなのですが、関東エリアの方が郵送にて修理依頼を。
東京にもたくさんのiPhone修理店があるのでは?と思ったのですが、送料を使ってまで当店に依頼されたからには頑張らねばいけませんね!

鍋の中のiPhoneって感じですが、お鍋ではありません。
水没端末を洗浄するためのスーパーマシンです。
関東から九州の福岡までiPhone修理のご依頼をいただいたからには、きっちりと復旧させねば!

ということで、詳細は割愛して結果としては無事に復旧しました。そしてお客様とお電話にてお話させてもらうと、近所のiPhone修理屋さんで作業してもらったが復旧しなかったので、ネットで色々探していて当店にたどり着いたとのこと。
復旧したので、大喜びしておられたので、こちらも嬉しくなりますね。

そしてiPhone4sのバッテリー交換。
それも現役で使っているというから驚きですね。

この写真は、4sのものだけではありませんが派手に見えるかと思い写真を撮ってみました。
下手な写真ですね。

そしてiPhone4のガラス割れ修理

iPhone4のガラス割れ修理は意外と大変で、iPhoneの背面から全部外さないといけないのでiPhone5シリーズ以降の修理よりも時間がかかります。
さらに、久しぶりの作業で手が慣れてないので、さらに倍。

30数分程度で完了いたしました。やっぱり古い機種でも半年に1回ぐらいは触れておかないとダメですね。

そして極めつけ?のAppleWatch

  

今日は写真がいっぱいで豪華ですね。

AppleWatchのパーツは常備していないのですが、ご予約いただければ修理もやってます!
ということで、ご予約いただきまして修理いたしました。

iPhone4シリーズもそうですが、慣れない修理をやると気が引き締まります。
普段手抜きをしているわけではないのですが、やはり毎日慣れた修理をしていると気が緩む事があるのかなと反省にもなりました。

他の修理傾向としては、7月中旬頃からバッテリーの交換が異常に多いというのは変わっていません。
当店は店舗様向けにiPhoneパーツの卸売もやっているのですが、実際にバッテリーの数がかなり出ています。
酷暑の影響ですね。

そして、昨日から急に気温が下がった福岡ですが、そのタイミングでもバッテリーが傷んでいるようです。
充電マークは着くけど充電が伸びないとか、30%異常あったのに急に0になるとかです。
バッテリーは高温にも弱いですが低音にも弱いデリケートなやつなんですね。

西新で頑張るiPhone専門店iatQの11月の様子でした。



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket