LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

iPhoneを落としてしまい画面の操作がうまくできなくなったり、タッチしていないのに勝手に操作されていて気づいたらパスワードを何回も間違えていたり、勝手に電話をかけていたりという経験がある方も多いかと思います。
そのせいでiPhoneを買い換える方もいらっしゃるかっと思いますが、その症状、、、

直ります!!

どういうことかというと単純に落としたときの衝撃で壊れただけなのでiPhoneそのものが壊れたわけじゃありません。
iPhoneのパネルがおかしくなっているだけなのです。

なのでiPhone本体ごと新しく変えていた方、画面交換すれば直るので一度当店にお持ちください!
実際本体を買い換えるとなると買い換えるごとに約10万円ほどしますよね?
高額な商品なので壊れたから買い換えるという考えはもったいなのです!

そもそもゴーストタッチとは??

自分の意志とは関係なしに画面が動くことです。
ポケットに入れているだけなのに友達や、家族に電話がかかっていたりするのです。

iPhoneにパスワードをかけている方多いかと思いますがゴーストタッチが出ているとパスワードを勝手に間違われてしまいiTunesに接続してくださいという画面が出たという方も多いです。

ゴーストタッチが出たときのとりあえずの対処法

ゴーストタッチが出たときは速やかにパスワードを外しましょう。
殆どの方がデータが消えるのは嫌だと思います。
なのでパスワードさえ外してしまえばとりあえずは大丈夫なので、パスワードを外したらすぐ修理屋に持ち込んでください。
ゴーストタッチが出ている間でも全く動作が不能になるわけではありませんので、とりあえずパスワードを外すのをおすすめします。

外し方↓

・設定を開きます
・FaceIDとパスコードを開きます。(FaceID搭載のiPhoneの場合)

そこまで開けばあとはパスコードを外すだけになります。

ここまでしておけば殆どの場合初期化することもなく画面交換のみでなんとかなるかと思います。
ゴーストタッチは発症した方はわかるかと思いますがかなりストレスです。
直しましょう!!

というわけで本日も修理依頼受け付けておりますのでぜひご来店ください!!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket