iPhone専門店i@Q福岡西新店です。

この前、バッテリーだけ売って欲しいというお客様がこられました。

P_20150507_154323

バッテリーのみの販売は大丈夫なのですが、バッテリー交換をするための工具をそろえるとバッテリー交換と同じくらいの金額になってくるので、お客様の納得のもと、バッテリー交換をさせていただくことになりました。

 

参考までに必要な道具を並べてみますと、

  • 最初のネジを外すための星形ドライバー
  • iPhoneのフロントパネルを外すための吸盤(フロントパネルが割れていると吸盤がつかないので薄くて固めのヘラのようなもの)
  • 00番のプラスドライバ
  • バッテリーを外すための硬いヘラ(ヘリが尖っていないものが望ましい。)

必要な物を書き出してみましたが4種類の道具が必要です。汎用の道具なら買っておいてもいいのですが、この道具たちはiPhoneの修理のような細かな作業でしか使いみちがありません。つまり一度しか使わない道具なのです。

ついでなので試算してみると

2692円です。(全部Amazonの商品で計算しました。)特に高いものばかり選んだのではなく、このくらいだったらイイかなという感じでのチョイスです。

   

 

このバッテリー交換、簡単そうに見えて実は難しいのです。

何が難しいかというと、まず一番最初に行うパネルを開けることです。

空けるときの力加減が難しく、初めての方がすると勢い余ってパネルのケーブルを切って可能性があります。

 

丁度、お客様のiPhoneのパネルのふちが固着していたため、この作業を当店でさせてもらっててよかったと思いました。

お客様は、次は自分でやってみるとのことですので、そのときは無事修理が終了することを祈ります。

でも、一番いいことはiPhoneを破損させないことですね。