皆さんこんにちは!
iPhone専門店i@Q西新本店です!

最近体の心配をして朝野菜ジュースを飲むようにしました。
今まで体の心配なんかしたことなかったのですが、歳を取るに連れ色々考えますねw
特に子供ができるとより一層老けた気がします。w

さて子供といえば親ならわかると思うのですが、とにかく子供の写真を撮ってしまうものですよね!
特に生まれたばっかりの時なんかは可愛すぎて特に撮ってしまうと思います!
うちのお店には主婦の方がご来店することが多いのですが、iPhoneのバックアップを取っていない方が多いのです。
子供の写真が無くなるのはかなりきついと思います。
なので必ずバックアップを取ってくださいね!
と何度もお伝えはしているのですが、それでもバックアップを取る方って全体の2,3割くらいなんです。

なのでバックアップについて少し話します。

まずはみなさんもご存知

iCloudでのバックアップ方法

今のiPhoneでは基本的に自動バックアップが取れるようになっています。
しかしこんな表示見たことありませんか?

元々iCloudというのは無料で5ギガまでしかデータの保存ができません。
殆どの方が連絡先、写真、メモ等iPhoneの初期アプリのデータをiCloudに保存するように設定しています。
なのですぐいっぱいになりバックアップが取れないのです。
特に写真なんかは容量も大きいのですぐいっぱいになってしまいます。

結局どうすればいいの?

方法はいくつかあります。
一つはストレージの容量を増やしましょう!
毎月130円で無料の5ギガから50ギガまで増やすことができます。
設定の項目からストレージの管理で増やすことができますので調べてみてください!

他にはグーグルフォトなどの別アプリへの保存!
意外と使い勝手がいいのでおすすめです!
更に家族との共有ができるので管理便利かと思います!

他にはiPhoneにUSBのようなものを直接差込マイクロSDに保存するというやり方です。
これは電気屋やネットでも売っているので探せばすぐに見つかりますよ!

わからないことがあれば当店で聞いてください!

というわけでうちのチビ(産まれて3ヶ月ほどの下の子)が色々ものなどを触りだしたらよだれで水没なんてことも考えられるのでバックアップをもっとこまめに取るようにせねば、、、

赤ちゃんのよだれで水没っていうのはかなり多いことなので赤ちゃんがいるご家庭は気をつけてくださいね!ww
それでは!