LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

店には画面割れ、バッテリーが膨らんだせいで画面が浮き上がりついでに画面も一緒に交換される方がとても多いです。

そんな時、画面を見てみると貼っている方ももちろんいらっしゃるのですがフィルムを貼っていない方がとても多いです。
貼らないのかと聞いてみると
「フィルムを貼っていても割れるから貼っていない」

「貼っても剥がしてしまう」

「貼っていたけど割れてからはがした」

という方が殆どです。

もともとフィルムを貼っていて割れてしまうとどうしてもそこから空気が入りやすくなりフィルムが浮いてしまうので
画面のタッチも効きずらくなります。
なので剥がしてしまう方も多いようです。
「貼っても剥がしてしまう」

というのは私自身もそうです。剥がしてしまいます。端っこが少し浮いてしまっていたり少し汚れてしまったら、気になって気になって、イライラしてつい剥がしてしまいます。
でもそんな剥がしてしまった時にかぎって落として割ってしまうという。
完全に割れから守ってくれるというフィルムは今はたぶんありません。
ですが貼っている事によって割れる確率を減らしてくれます。

貼っていても割れるときは割れてしまいますが貼っていなければもっとバキバキになっていたんだろうな。という端末もよく見かけます。
一概にフィルムと言っても1種類ではありません。
当店にも保護フィルムの販売を行っていますが当店で取り扱っているフィルムは2種類あります。

1つは強化ガラスフィルム

もう1つは衝撃吸収フィルム
この二つです。強度は同じくらいなのですが守り方が違います。

衝撃吸収フィルムは衝撃に強く正面から来た強い衝撃を全体に分散してくれ、割れにくいというものになっています。
ただ、こちらに関してはガラスフィルムと違い、フィルムは割れないですが分散しきれなかった衝撃によって画面が割れてしまうことがあります。
なのでお客様の中にも「フィルムは割れへんかったけど画面が割れました」とおしゃる方が結構多いです。
 
フィルムを貼ることによって落としてしまったりぶつけてしまった時の
割れる確率は減らすことが出来きるので今まで貼ってこなかった方も貼ってみてはいかがでしょうか?

iatQ西新店では、ガラスフィルムの販売も再開いたしました。
画面割れの際はついでにフィルムを貼ってみるのも手ではないでしょうか?



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket