LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

コロナウイルスが世界的に流行っている中、テレワークや、オンライン授業といったタブレットでの仕事などが増えてきています。
コロナウイルスでの自粛期間の間に昔買ったiPadなどを引っ張り出して使っているようですが、もちろん使っていなかったものなのでバッテリーがだめになっている可能性があります。
iPhoneもそうですがやはり使っていないとすぐバッテリーが駄目になります。

さらに、福岡県内ではiPadの修理を行っている店舗も少ないのです。

しかし、私達i@QグループではiPadも進んで修理させていただいております!
お困りの方は問い合わせ、ご来店いただければ修理価格、ご相談何でも受け付けておりますのでよろしくおねがいしますね!

さて本日の修理は、iPadの修理報告です。

本日は、福岡市内の百道浜からご来店いただいたお客様のiPad修理させていただきました。
iPadのガラスが割れたとのことでしたので早速修理させていただきました。

今回修理するきっかけをお伺いしたのですが、やはりお子様のオンライン授業のためとのことでした。
コロナウイルスのせいでオンライン授業が増えiPadを修理する方が増えたことに関し嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。
「コロナは流行ってほしくないけど、iPadの修理が増えたからなー」といった心境でございます笑

iPadの修理に関してですが、基本的に即日修理を行っております。
時間帯等によっては即日でお渡しができない可能性もありますが、、、
よくお客様から聞くのですが福岡県内ではiPadの修理するところが全然ないみたいですね。
もしも直ぐに修理したい方は連絡ください。

いきなりですが、iPadの壊れやすいランキング発表します。

1位 ガラス割れ

2位 バッテリー

3位 充電口

 

実は液晶画面がだめになるよりも充電口が壊れる方多いのはびっくりですよね!
充電口は毎日使うところなのでバッテリーと一緒で消耗品と考えたほうがいいでしょうね。

なんで液晶画面よりも充電口が悪くなるのでしょうか?
実はiPadというものはガラスと液晶が別々になっています。
iPhoneはガラスと液晶は一体になっているのですがiPadの場合別れています。
その為ガラス割れは多いのですが液晶割れというのはあまり聞きません。

iPadの種類のよってはガラスと液晶が一体型になっている端末もありますのでご注意を!

ようやく梅雨入りしましたが雨にも負けず営業しますので皆様のご来店をお待ちしております!
それでは!!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket