LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

hanabi

とうとうセミが鳴き始めましたね・・・
いよいよ夏な感じです。
雨が降ってる時以外はかなり気温が上がりますので、水分補給をこまめに忘れずとっておきましょう!

いまの季節で耳が痛くなるくらい聞く話はこれくらいにして

先日、iPhone5sの画面修理にてお客さまが来られました。
かなり気温が高く、過ごしにくい日だったので、大して効かないエアコン全開でお客さまをおもてなし。
iatQのエアコンは、18度位が汗が引いて気持ちがよくなってくるレベルなので、基本の28度にしていたら汗が止まりません。

エアコン事情は横に置いといて、iPhone5sの修理は久し振りですね!(いつも久しぶりって言ってる気がする)
iPhone6が主流になっているので、滅多にみることが無くなりました。
バッテリー交換ですがiPhone5シリーズは、発売されて時間がそれなりに経っているので、iPhone5シリーズのユーザーは一度バッテリーを交換した方が多く、水没での破損以外ではそこまで需要はな気がします。

今回は、画面修理になっています。
30分ほど時間をもらい、作業を開始することに。

まずは、お客さまのiPhone5sの画面を取り外すことから。
iPhone5sのみ、ホームボタンが特殊になっているので注意が必要です。 いつものことですが・・・
慣れていると言っても油断は出来ません。 過信と慢心はダメですからね!

ZQIONFESMrUHlfv1.jpg

お客さまの割れた画面です。
この画面を見て思ったのですが、なんかガラスっぽく割れてませんか?(意味不明)
細かくヒビが入っているところや、左端から広がっていく感じが・・・

こんな意味不明な話はどうでもいいので、作業を続けます。

iPhone5sは、開ける時のホームボタンケーブルの取り外しが難しいだけであって、ホームボタン自体の取り外しはiPhone5と比べるとかなり楽です。
TouchID機能の追加でパーツが分厚くなり、丈夫になったからなのでしょうかね?
どちらにせよ、難易度が下がったことが非常に作業がしやすくなっています。

20分ほど経った後、無事にiPhoneの組み立てが終了。
お客さまの目の前で動作確認です。
更に5分ほど経った後、ようやくiPhone修理が終了。

ボロボロだった画面が綺麗になり、操作にも画面をみるにも問題なくなりました!
無事に直って良かったです!(無事に直すのが修理屋さんなのですが)

 



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket