LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

最近、目覚ましの音が聞こえません・・・
おかげで、朝食は急いで取らないといけないわ、急いで準備しなければならないわと辛いです。
何とかして、生活リズムを正さねばと思うこの頃です。

どうでもいい話はこれくらいにして

先日、iPhone5のバッテリーの交換にてお客さまが来られました。
iPhone5は発売されてそれなりに時間が経っているので、一度もバッテリー交換をしていない方は日常生活で使うのも辛いレベルかと思います。

それも、かなり上手にiPhoneを使う方でも無理なレベルです。 経年劣化って恐ろしいですね・・・
このお客さまのiPhone5は画面も割れていて、薄っすらとモヤモヤが出ていたのでいつ使えなくなるかわからないような感じではありましたが、iPhoneSEに乗り換えるとのことで後2週間頑張りたいということ。

流石に後2週間程の為に1万円近くはかけてはいられませんね。 修理屋さんの私も画面修理まではしないと思います。(iPhone5を手放さずにそのまま置いておく場合)
しかし、バッテリーが経年劣化と落とした時の衝撃で破損してしまい、起動しなくなってしまったようです。

大切なデータもあるということなので、修理屋さんとしてはバッチリと使えるように直さなければなりません。(どんなときもバッチリ直しますよ!)
お客さまの納得の元、iPhone5のバッテリー交換をさせていただくことに!

まず最初はいつもどおりにパネルの取り外しから。
割れたパネルはまだこの先2週間使うものなのでかなり慎重に取り扱います。
ヒビの入ってしまったパネルは非常に強度が落ちてしまっているので、正直なところ取り扱いたくないところではあります。
ですが、お客さまの要望ですのでしないという選択肢はありません! お金をもらう以上はプロとして修理させていただきますよ!

パネルをとりはずしたので、メインのバッテリーを取り外すことに。

DDFZNCS5aK09zUvi.jpg

取り外したバッテリーをよく見ると、ほんの少し膨らんでます!

k9jZM9JlArQgya6j.jpg

横から見るとこんな感じ

やはり膨らんでますね。
傷んでしまったバッテリーは基盤の破損にもつながるので注意が必要ですよ!
傷んでしまって使えなくなれば嫌でも交換しなければなりませんが、傷んでも使えるケースが多いのでたちの悪い話です。

ささっとバッテリーを交換し、お客さまの手元に!
無事に起動するiPhoneに感動されたよです。 お客さまに喜んでいただくのが私の仕事の1つでもあるので達成感がありますね!

iPhoneのバッテリー交換はi@Qへお任せください!
バッテリーは傷むと、iPhoneの画面左側が浮いてきたり、バッテリーの持ちが極端に良くない状態になります。
もしそうなったら、お気軽にお問い合わせ、ご来店ください!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket