LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

iPhone6シリーズが主流になって、修理もiPhone6が増えてきた中で、iPhone4sのお客さまが来られました!
西新にはiPhone4シリーズを持っている方が多いんですかね? 月に1人ほどではないのですが、2016年が始まってiPhone4シリーズの修理のお客さまは4名ほどです。

iPhone4シリーズを持っていた方は、大体iPhone5以降に機種変更していたり、下取りで出してしまったという方が多く、修理依頼で来られるのは稀です。
iatQにもテスト機としてiPhone4sがありますが、修理が少ないのであまり出番は無いのです・・・

さて、本題に戻りましてお客さまはiPhone6を水没させてしまったそうで、修理に出しているiPhone6が使えるようになるまで家にあったiPhone4sを使おうと思ったが、100パーセントから一気に電源が落ちかける勢いでバッテリーが減っていくとのこと。
iPhone4sは発売されてからかなりの期間が経っているので、一度もバッテリーの交換をしていないと普通に使うことすら厳しくなります。

2年の契約期間が終われば機種変更をするという方が多いので、バッテリー交換をするという方はそう多くはないでしょう。

なので、出番が終わったiPhoneが再び使われるというところを見ると、修理している私も何となく嬉しいです。
下取りや、友人に譲るなどをしていない方でも、使わなくなった古い機種はどこにやったかわからなくなりますが、今回のように持ってこられるということは、大切に保管していたということなのですね。 このiPhoneも嬉しいことでしょう。

お客さまの納得の元、iPhone4sのバッテリー交換を始めることに!

7CCH6Y7IDnJofJCj.jpg

お客さまのiPhone4s。
かなり綺麗ですね! 画面も保護できるようなケースに入れられていたので、画面もかなり綺麗です。

バッテリー交換を交換するためiPhoneを開けます。

TFgLCyt5sDD0iwMt.jpg

開けるとこんな感じ。
iPhone4sはほとんど見ないので写真を取らせていただきました。
中もかなり綺麗で、水没の跡もありません!

バッテリーは、新品のものと比べると膨らんでいることがわかりますが、そのまま見ると全くわからないレベルでした。
保管環境も良かったのでしょう。 環境が悪ければかなり痛むので、パンパンに膨らんでいてもおかしくは無いですからね・・・
お急ぎということなので、ささっと済ませてしまいます。

修理完了後、お客さまの手元に。
バッテリー交換は中を触る為、外見は変わらないので直った!という感じではありませんが、今回の様に一気にバッテリーが減るという場合はかなりの効果を感じることが出来ます!

バッテリー交換はiatQにお任せください!
30分もない位で交換修理は終了します。(iPhoneの状態によります)
バッテリー交換以外でも、様々な修理をおこなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket