LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

最近、花粉が飛んでいるにもかかわらず症状があまりでなくなりました。
一日に1回必ず鼻うがいをするようにしていたのですが、それが効いてきたのでしょうか?
鼻うがいで体質改善することが出来ると聞いていたのですが、本当だったんですね!(思い込みも大切)

花粉症でお悩みの方は是非、鼻うがいをしてみてはいかがでしょうか?
最初はなれないことをしているため、気持ちが悪かったですが慣れるとそうでもないですよ。

と、最近の嬉しいことを報告してみました。
というわけで本題へ入っていきますね。

以前、iPhoneに付属しているApple純正のライトニングケーブルを断線させない方法を紹介しました。
純正ライトニングケーブルを断線させない方法! 他のケーブル類にも共通して使えます!

いくら断線させないように気を使っても、いずれ傷んできて壊れてしまいます。
ですが、このiPhoneに付属しているライトニングケーブル、実はライトニングケーブル自体にも補償が付いているんですよ!
補償というだけあって、交換してもらうための条件がいくつかありますので、その条件と交換してもらう方法を紹介していきます!

まずは、交換してもらうための条件の紹介。

一つ目は、iPhoneが保証期間内であること。
iPhoneの補償の中にライトニングケーブルの補償が含まれているので注意が必要です。

二つ目は、壊れたライトニングケーブルが手元にあること。
交換なので、手元にないとどうしようもないので気を付けましょう。

三つ目は、ケーブルに外傷がない、配線がちぎれていないこと。
外傷がない、配線がちぎれていないことと言ったら交換できないじゃないか!と思われるかと思いますが、配線がむき出しになるほどの外傷でなければ問題ありません。
断線しても問題なく交換はできますが、完全に充電ができなくなってしまったものは交換できない可能性があるので注意です。

次は、交換方法を紹介します。

まずはAppleのお問い合わせページを開きましょう。→コチラ

3nxc8uN9HfbpUhnb.png

こんな画面。

次に、機種を選択。

nd0leGmMn5XRFlYS.png

少ししたにスワイプしてiPhoneを選択。

J15WXEEzHbstCOo3.png

すると、このような画面が出てくるので

1ZwtGaYrcpw6pXWI.png

下へスワイプして修理と物理的な損傷を選択。

pBbjY2mhdcAp3iG7.png

タップすると、このように色々出てきます。
イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換を選択。
先ほどは言っていませんでしたが、iPhoneに付属していたものは交換が可能です。 なので、イヤフォンの交換も可能ですよ。

N52lT9VNFf3OLFmg.png

すると、このような画面が出てきます。 「いいえ。続ける。」を選択しても問題ないのでどちらでもOKです。
続けると、どのサポートをご希望ですか?と問われるので、配送修理を選択。(スクリーンショットを撮っていませんでした)

交換の申し込みが終わると、だいたい一週間ほどで物が届きます。 その際に、破損してしまったケーブルを渡しましょう。

これにて、交換方法の紹介は以上です。

ケーブルは悪くないんだけどなぜか充電ができない、反応が悪い。という方は、iPhone側に問題がある可能性が高いですね。
そんな時はi@Qにお任せ!
調子の悪いiPhoneを修理して、安心、快適に使えるようにします!

気になった方は是非ご来店ください!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket