LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今朝、布団から立ち上がろうとしたら、右足に力が入らずに転びました。
階段の数を数え間違って、ストンと落ちてしまった気分でしたよ。
10分くらいで元通りになりましたが、転んだ時の一瞬の間は忘れることはないでしょう・・・

朝の体験の話はこれくらいにして

タイトルにもなっていますが、最近は水没でも海水での水没が増えてきています。
暑くなり始めて5件ほど修理をしましたが、そのうちの3件は1ヶ月以内の修理です。
海水での水没は、通常の水没よりも復旧率が低く、日が経つともはや復旧の見込みはないと言ってもおかしくはない状態になります。

WLbCpn6sLq6p1pw0.jpg IFPKNk1PduqB1S3O.jpg

以前、修理させて頂いたお客さまのiPhoneです。
このiPhoneは一度洗浄をしていますが、水没させてから時間がかなり経っているので、iPhoneの下半分は見ただけで危ない感じです。

洗浄前は、塩の結晶があちらこちらに付いていて、更にバッテリーの端子部分にまでついてしまっていました。
このiPhoneは、できるだけのことはしたのですが、復旧までたどり着くことが出来ませんでした。

海水での水没の何が恐いかというと

・塩がへばりつくこと
・サビが出てしまうこと

大きく分けてこの2つですね。

fire-235928_640

水道水とは違い、不純物もたくさんありますし、細かいところまで浸水していまうと復旧が非常に厳しくなってしまいます。
海水以外での水没でも言えることなのですが、iPhoneの基盤が熱を持ち、場合によっては端子まわりの物が溶けてしまうくらいに熱くなります。

そのくらい熱くなると、もちろんiPhoneの基盤は破損してしまいます。
かと言って、熱を持っているから冷やすと今度は結露が起こってしまい、基盤の内部から水没してしまいます。
難しいですよね・・・

なら水没してしまったらどうすればよいのか。

水道水等の一般的な「水」の場合
・電源を付けない(画面をつける等)
・ドライヤーで乾かさない(熱暴走を避けるため)
・水没させたらすぐにiPhone修理屋さんに持っていく

海水の場合(サビがすぐに出てきそうな液体含む)
・電源を付けない(電源が落ちる場合が多いので、そのまま放置)
・乾かさない(塩が出てしまうため)

電源が付いていない時限定で、水道水で洗っちゃってください。
スピーカーや充電口周辺の穴から水道水を流し込んで洗っちゃいましょう。

水道水で大丈夫なの?
海水よりは十分マシです。 それよりもサビが出る、塩が出てしまうことを考えると、応急処置としてはいいかと思います。
そして、iPhone修理屋さんにすぐに持って行ってください。

海水は、先ほど言ったように時間が経つとサビや塩が出てしまいます。
この水道水での応急処置も水没させる行為です。 放置しているとどちらにせよ破損してしまう可能性が高いです。
一番いいことは、水の近くでiPhoneを使わないことなのですが・・・

もし、水没させてしまったらiatQにお任せください!
当店での水没復旧率は8割を超えています!(水没させて経った期間、液体の種類にもよります)
詳しくはお問い合わせください!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket