LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

magnolia-trees-556718_960_720

最近20度を超えるようになってきましたね。
おかげで外で運動をするとすぐに汗が流れてきますよ。元から汗かきということもありますが。
これからまだまだ暑くなるので、体の管理を怠っているとすぐに体調を崩してしまいそうです。

ダウンロード

ですが、温度管理をするのは人間の体だけではありませんよ?
iPhoneの温度管理もしっかりとしておかないと最悪の場合、iPhoneが起動しないかもしれないですよ。

今回は、少し早めに準備するためにiPhoneの温度管理について書いていきます。

普段使っていてもめったに見ない表示ではありますが、iPhoneが極端に熱くなると画面に警告が出ます。
警告が出るとある程度冷えないとまともに扱えません。 Androidも同じように警告が出ますよ。
冷房がガンガン効いている部屋ではまず見ることはないですし、気にする必要もないかもしれませんが・・・

もし、iPhoneが冷やせと警告してきたら皆さんどうやってiPhoneを冷やしますか?
扇風機の風を当てる、保冷剤を当てる、冷蔵庫に入れる、とりあえず冷たいところに放置・・・と色々と案が出てくるかと思いますが、iPhoneを冷やす際には色々と注意しなければなりません。

ダウンロード

暖房の効いた部屋の窓はかなり水滴が付いていますよね? カーテンが水分でベチャベチャになっていたりもするかもしれません。
結露は温度差があれば大体どんなところでも起きます。(たぶん) なのでiPhoneの中でももちろん結露が起きます。

iPhoneの中で結露が起きてしまうと、中に水分が入ってしまうので水没したことと変わりません。
更に保冷剤等のかなり冷たいもので冷やしながらiPhoneを使っていると、電源が入って操作をしているところで水分がついてしまうので高確率でショートします。

もちろん、ショートするとiPhoneは使えません。 iPhoneを修理に出しても直るかどうか・・・
なのでiPhoneの温度を急激に変化させてはいけませんよ!

しかし、温度が高いままだと基盤やバッテリーが傷んでしまうので熱くなっていると感じたらすぐにiPhoneの使用を控えましょう。
iPhoneを使用しないだけでもかなり効果は出ますよ。

iPhoneは水の中に落としてしまうことだけで水没が起こるのではなく、結露によって水没してしまうことをしっかりと覚えておいて対策をしていきましょう!

もし、水没と思われる症状が出た場合はすぐにi@Qへお越しください!
時間が経つと復旧率が落ちていまいますので、気を付けてくださいね!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket