LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

連日水没ネタになっているような気がしますが、そんなこと気にせずに今日も元気に水没ネタです。

福岡地方は、そろそろ梅雨入りのはずなんですが、いまいち梅雨に入ったぞ!という感じがしません。
今日の西新は雨ですが、週明けには天候回復するとのことなので。
そして、タイトルは梅雨だから水没状態になったと誤認できるようなタイトルですが、今回の水没に梅雨は一切関係ありません。

季節感出したかっただけなんです。

今回の水没は飲食で働いている方で、仕事中に水の中に落としたとか落とさなかったとか・・・
最初の2日ぐらいは起動して使えてたが、iPhone6plusの画面上部が砂嵐のような状態になっており上の方の操作ができない状態になっていたようです。

それを自分で修理しようと思い最初にやったことが「ドライヤーで乾かす」です。
これは以前から何度も記事にしているようにやってはいけないことなんです。気持ちはわかるんですがNGですね。
それもiPhoneに温度警告が出るまで熱を当てたようです。それも5回から6回も。

IMG_2128

iPhoneは高温になると、こんな警告が出ます。
筆者も愛車のNC750SにiPhoneをナビにしようと思いつけていたら出たことあります。
夏の暑い日にバイクに搭載するのも危険なようです。みなさん気を付けましょう。

そして、上の方で偉そうに何回も書きましたがとしてますが、正確に書いているのは1回だけでした。
iPhone5の水没のお客様です。水没したら電源いれないで!
ということで↑の記事も見てくださいねー

自分で温度警告が出るまで温めたのが問題なのか、それとも水没の際にショートしたのかは不明ですが、端子が焼け焦げてました。

P1020976

P1020977

画像の赤丸のところですね。下の写真はピントが甘くてボケてますが焦げているのはギリギリわかると思います。

iPhoneを水没させたら
・電源を入れない
・振らない
・ドライヤーで温めない
この3点を守り、直ちにiPhone修理屋さんに持っていきましょう。

福岡であれば、ぜひ当店へお持ちください。
気合入れて作業させていただきます。

そして、これもいつものことなのですが、iPhoneのバックアップはこまめに取りましょう。
iCloudの容量問題もありますが、頻繁にパソコンに繋いでバックアップを取るのは大変なのでiCloudバックアップが楽でいいと思います。

設定→iCloud→バックアップ
と進んでONにするだけですので、30秒ほどで完了します。
UfmbLsHaagDYpxSM.png

xvRY00KXxYqnYoAK.png

tu3VqUe5oSFS9pdm.png

ここまでで出来上がりです。

自動でバックアップが動きますが、若干の条件があります。
・WIFIに繋がっていること
・充電中であること
・画面がオフの状態であること

この3点が満たされれば自動でバックアップが動きます。
パソコンにバックアップを取っているように完全な状態ではありませんが、これで助かるデータも多くあります。

バックアップを取りたいけど、よくわからないという方は当店へお越しください。
西新は遠くて・・・という方もご相談ください。
電話やメールを使って、できるだけフォローいたします。

それでは、水没に気をつけて楽しいiPhoneライフを!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket