LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

以前、あるゲームでインターネット対戦をしていた時に外人さんから「parry king 0.0」とメールがきました。
この時、私が勝負に勝ったのですが、日本人だとまず勝ち負けでメールを送ってこないですよね。
やっぱり、文化で人の違いはハッキリ出るんだな・・・と思いました。

こんなどうでもいい話は置いといて

Question_mark3.svg

iPhone修理屋をしていて最近よく受ける質問があります。
それは、iPhone5シリーズを使っている方からで「iPhone6sとiPhoneSEとどっちが良いのか」という質問です。
iPhoneSEが発売された事で、かなり増えた質問ですね。
SIMフリー版のiPhoneは大幅な値下げが行われたので入手しやすくなりましたし。

とりあえず、iPhone6sとiPhoneSEはどう違うのかを見ていきましょう。

apple-1125135_960_720

まずはiPhone6sから
iPhone6sは去年の秋に発売された、iPhone6の改良版と見てもいいものです。
僅かに厚みが増している以外に見た目はほとんど変わりません。

性能面では処理速度など、かなり変わっているとのことなのですが、正直なところグラフィックのバリバリなゲームアプリをしないためほとんど分かりません。
わかるところといえば、iPhone起動時の立ち上がりの速度くらいですね。

iPhone修理をしていると、やはり性能面ではiPhoneの立ち上がりの速度が目に見えて違います。
iPhone5とiPhone6でもかなりの立ち上がりの速度が違いますよ。

iPhone6sの最大の特徴である「3Dタッチ」機能
画面を押すと様々な事が出来る機能ですね。
ですが、実を言うとこの3Dタッチの機能を知らずに使っている方が多く、私の友人も知らずに使っていた一人でした。

使ってみると便利な機能ではあるのですが、元々iPhoneのどのシリーズにもなかった機能なので知っていても使っていないという方も多くいるそうですよ。

次に値段。
iPhone6シリーズは値段がいきなり上がったということで出た当初は手をつけ辛いものでした。
iPhone6sも同じくいい値段です。
Appleの公式サイトでの金額で
16GBで78,800円
64GBで89,800円
128GBで101,800円
となっています。

雑に簡単にiPhone6sをまとめると
・iPhone6の改良版の為、外見は厚み以外ほとんど変わっていない
・画面が大きいので見やすい
・処理速度などの性能がかなりあがっている
・3Dタッチが搭載されている
・値段が他のシリーズとくらべても高め
・サイズは4.7インチと大きめ

こんな感じですかね。
Androidのスマートフォンは大きめの物が多いため、Androidユーザーの方はiPhone6シリーズが使いやすかったり。

l_haru_se2

次に3月に出たばかりのiPhoneSE

こちらは、iPhone5sの改良版となっており、ぱっとみてiPhone5sと見分けがつきません。
しかし処理速度などの性能面はiPhone6sと同レベルの性能のようで、小型のハイパワーなスマートフォンとなっています。
iPhone5sと比べると、処理速度は2倍、グラフィック系の性能は3倍と非常に高性能。

更に気になる金額は
16GBは47,800円
64GBは59,800円
とiPhone6sと比べると非常に安価(金額的には安価ではないのですが・・・)

iPhoneを持ちたいけど、そこまでお金をかけられないという方にはいいかもしれませんね。

ですが、安価なだけあってiPhone5sと同じ性能のところもあり、3Dタッチの機能はついていません。
また、iPhone6sとは違いiPhoneSEは128GBの大容量のモデルがありません。

こちらをまとめると
・iPhone5sの改良版
・iPhone6sと比べると安価
・処理速度等の性能面はiPhone6sと同レベル
・3Dタッチ機能は付いていない
・iPhone5sと同じ性能の部分もある
・サイズは4インチとiPhone5シリーズと大きさが同じ(と言うか外見は全く同じと言っていい)

と、こんな感じになりました。

私の意見を言いますと、今まで使っていて良かったと思うiPhone5sと同じ使い方が出来るiPhoneSEがいいですね。
3Dタッチの機能はあっても恐らく使いませんし、iPhoneSEは持ち運びに困らなくていいのでiPhoneSEを選びました。
また、何より金額ですね! iPhoneSEとくらべてiPhone6sは1.5倍ほど値段が違いますからね・・・

私からすると、iPhone4sの性能で十分な気もしますが、性能が上がって困ることはないでしょう。
もちろん、処理速度やグラフィック関係の性能が上がるとバッテリーの消耗も大きくなりますが。

ですが、iPhone6sは画面が大きくて一度に得られる情報量がかなり違ってきます。
先ほど言ったように、大きめのスマートフォンを持っていた方がiPhoneに乗り換える際は、iPhone6シリーズを持つと使いやすいかもしれません。

どちらにも良いところ、微妙なところがありますが、やはり自分のスタイルに合わせることが一番大切ではないかと思います。
もし、iPhone6sとiPhoneSEのどちらにしようか迷っているという方はi@Qにお任せください!
どちらが良いかという相談に乗りますよ!

iPhoneの修理関係以外でもこういった相談にも乗っているのでお気軽のお問い合わせ、ご来店ください!



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket