LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

iPhoneをお使いの方でバッテリーの消耗に悩んでいる方も多いかと思います。

バッテリーの継続時間はバッテリーのサイズに比例するところが大きく、iPhone5シリーズなどの小さいiPhoneはバッテリーの容量も小さくなっています。
新しいバッテリーに交換しても、サイズの限界には勝てません。

ということで、バッテリーを長持ちさせる技です。
技というより小ネタですね。

先に答えから。
省電力モードを使う。
です。

通常はiPhoneのバッテリーが20%を切ったら省電力モードにするかの選択画面がでるのですが、iPhoneを充電アダプタから外したら最初に設定を行うとバッテリーが長持ちします。

方法

設定→バッテリー→省電力モード

これだけです。

    

若干、オフになる機能もありますがコレだけでバッテリーが長持ちします。
フライトモードのように、完全に通信をオフにするのではなく全体的にちょっとずつ消費を控えるという感じですね。

普段から、バッテリーの持ちが悪いと感じている方は、是非お試し下さい。



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket