LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

さて、発売されたばかりのiPhone7 REDが早速当店へ持ち込まれました。
当店はiPhoneの修理店なので、もちろんiPhoneのトラブルです。
中には買い替えました!と報告のためだけに当店へご来店される方もいらっしゃいますが、今回はiPhoneのトラブルです。

内容は、たまにネットニュースなどで話題になる買ったばかりのiPhoneにSIMカードを入れようとしたら中に落とし込んでしまって取り出すことが出来なくなったというアレです。

持ち込まれたiPhoneがこれです。
まだ保護フィルムも剥がされていません。

赤はかっこいいですね。この色だったら、フロントパネルは黒に方が似合う気がします。

 

箱も相変わらずのクオリティ
現在、iPhone5sの筆者としてはiPhone7 REDに惹かれるものがありますね。
これだったらケースを付けずに使いたいですが、落とした時のダメージを考えると悩みますね。

そして次の写真が衝撃のSIMカードが取れなくなっちゃった写真です。

見事に入ってますね。
さて、ここから作業開始なのですが、iPhone7の売りの1つに防水機能というのがあります。
それを目当てに買い替えするかたもいるらしいです。

しかし、iPhoneを分解してSIMカードを取り出すと防水機能の大部分が失われてしまうことになります。
つまり、お客様の事を考えると可能な限り分解せずに取り出す必要があるという大前提ができてしまうわけです。
一応、お客様には最悪のケースでは分解してSIMカードを取り出すことになるということに了承はいただいてますが、可能な限り防水機能は残したいという思いを持って作業開始。

この手のトラブルは、以前からあるのですが、前述したように以前までの機種であれば、パネルを開けてしまえば簡単に取り出す事ができたので、悩むこともありませんでしたが、今回は悩みます。

当店で一番先の細いピンセットを使っても中に入ってしまったSIMまで届かないのです。

ということで、工具のカスタムを開始しました。
工具箱の中にある色んな道具を眺めて、使えそうなやつを叩いて延ばして(叩いて延ばしてはフィクションです)加工してSIMカード取り出しアイテムが完成しました。

それを利用して無事に作業完了。
本当は、まだ経験の少ないiPhone7を分解したかったのですが、そういった欲求をはねのけて「全てはお客様のために!」というどっかで聞いたことがあるコピーを頭に思い浮かべながら、作業を進めて無事にお客様の手元に戻りました。



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket