LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今日はかなり天気がいいですが、夜から雨が降るとのこと。
最近は雨が降るといわれつつ、ほとんど降っていないのでこんどこそ雨が来そうですよ。
今日の夜から明日一日中にかけて天気が悪いようなので、外へ出かけるときは体もiPhoneも濡れないように雨具を持って行きましょう!

さて、今回も新大学生におすすめのiPhoneアプリを紹介していきますよ!
今回はi@Qで何度か紹介したことのあるアプリ「Googleフォト」の紹介をしていきます。

Googleフォトは、iPhoneで撮った写真や動画をバックアップ出来るものです。
写真や動画のバックアップのアプリはDropboxなどがありますが、今回はGoogleフォトを選んでいます。
なぜなら、Googleフォトは指定のサイズ、画質にすることによって無料でいくらでも写真のバックアップをとることができるからです!

学生の方は思いでに携帯で写真を撮ることがよくあると思います。それも女性の方ならかなりの量を撮るかと。
実際に、32GBのiPhone4sを写真のみで「容量がストレージがいっぱいです。不要なものを消してください」と表示されるまで使うお客さまも来られました。

その何10GBもの大量の写真も無料でバックアップできるので、たくさん写真を撮るであろう学生さんにおすすめです!

Googleフォトの特徴紹介はこれくらいにして、使い方を紹介していきます。

ダウンロード

 

まずGoogleフォトのアプリをダウンロードします。

032_m

初めてアプリを開くとこのような感じなので、始めるをタップしましょう。

033_m

始めるをタップすると、Googleフォトがアクセスの許可を求めてきますのでOKをタップしましょう。
OKをタップしないとバックアップが取れないので注意しましょう。
間違って許可しないをタップしてしまった場合は、設定アプリから許可出来ますのでご安心ください。

034_m

許可をするとGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力する画面が出てきます。
普段使っているGoogleアカウントでログインしましょう。 別に用意しても問題はありませんよ。
035_m036_m

ログインするとこんな感じ。
バックアップと同期をオンにしましょう。(元からオンになっているので触らなくても大丈夫です)
こちらもオンになっていないと写真のバックアップが取れないので注意しましょう。

037_m038_m

するとこれで初期設定は終わりになります。
お知らせのところはどちらにしても問題はありません。 自分のスタイルに合わせましょう。

これで設定はおしまいです。
設定上、Wi-Fiに繋がっていない時はバックアップを取れな異様になっているかと思います。(モバイルデータ通信でのバックアップも可)

さて、問題のバックアップの方法ですがこれが非常に簡単!
Wi-Fi環境下(設定でモバイルデータ通信でも出来ます)でGoogleフォトのアプリを開くだけ!
これだけで簡単にバックアップを取ることが出来ます!

一気にバックアップを取るとかなり時間がかかってしまいますので、週に一度アプリを開くようにするといいかもしれませんね。

もし、使い方がわからないという方はi@Qへお越しください!
iPhoneの修理以外でも紹介したアプリの使い方の説明もおこなっております。
お気軽にお問い合わせ、ご来店ください!

 



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket