LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

iPhone専門店のi@Q福岡西新店です。

今日は天気が良くて気持ちが良いですね! 洗濯物も干せていい感じです!
更に、体を動かすいい機会です。暖かくて日が差しているのでバリっと体を動かしましょう! そういう私はここ最近全く体を動かせていません・・・ 健康のためにもう運動しなきゃ・・・

話は変わって

皆さん、旅行先で写真を撮ったり家族や友達と写真を撮ったりしますよね?
ですがせっかく撮った写真がいつどういう時に撮ったか分からくなったりしますよね?(思い出すのも楽しみの1つでもありますが)

そこで今日は写真アプリでフォルダを作る方法を紹介します!・・・と言いたいところですがせっかくですのでアルバムを作るところから紹介していきます。

まず最初に写真アプリを開きます。 いつも写真を見る時に開いているアプリです。

IMG_0003

するとこのような画面が出てきますよね?
画面左上のプラスマークをタップ。
このiPhoneはまだ写真を取っていない状態なのでアルバムの中には一切写真が入っていませんが・・・

IMG_0004

画面左上のプラスをタップするとこのようにアルバム名を入力する画面に出ます。
ここにその時のイベントや旅行先の場所を書いておくといつ撮ったか思い出しやすくなりますよ。

IMG_0006

わかりやすいように「スクリーンショット」という名前にしておきます。(この画面をスクリーンショットしておくのを忘れていたのは秘密です)

IMG_0005

保存をタップするとこのように新しくアルバムが作成されます。
撮った写真をここに保存するとわかりやすくなって便利です。

これで解決!と言いたいところなのですが、次にこのアルバムを更にまとめられるフォルダの作り方を紹介します。
アルバムの作り方を知っている方は多いのですが、フォルダの作りかたを知っている方は何気に少ないです。
もしかすると余り必要ない機能なのでしょうか・・・

気を取り直して

IMG_0003

フォルダを作成するには最初にアルバムを作成する手順とほとんど同じなのですが、フォルダ作成時のみプラスを長押しします。

IMG_0007

すると新規アルバムか新規フォルダのどちらを作るか選択できます。
ここで新規フォルダを選択。
この後もアルバムと同じ手順で名前を付けます。

これにてフォルダ作成手順は終了です。

フォルダの中にフォルダを作成することが可能で、種類を更に細かく分けることが出来ますよ!(iPhone4sでは出来ませんでした)

この機能を使いこなせたら、散らばってしまってどこに行ったかわからなくなった写真が減る他に写真アプリの中が整理整頓されて使い勝手が良くなります。

デフォルトで入っている写真アプリですので新しくアプリをとる必要がなく手間がかかりません。(写真を分けるのに手間が掛かりそうですが)

この手の件でお悩みの方はぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?



iPhone専門店のi@Q(あい あっと きゅー)

住所
福岡市早良区西新5-15-11 2F

電話番号
0120-947-123

営業時間
10:00〜19:00
基本的には年中無休ですが、たまに休む時があります。。詳細は定休日カレンダーを御覧ください。

メールでの問い合わせは問合せフォームからお願いします。

iPhoneの修理などはご相談ください。営業時間外でも対応いたします。

iPhoneケースを買いに来れない方はメール便かレターパックにて発送いたします。お問合せください。


LINEで送る
Pocket